ここから本文です

<地震>鹿児島市で震度5強 川内原発異常なし

7/11(火) 12:08配信

毎日新聞

 11日午前11時56分ごろ、鹿児島県の鹿児島湾を震源とする地震があり、鹿児島市で震度5強を観測した。気象庁によると、震源の深さは約10キロ、地震の規模を示すマグニチュード(M)は5.2と推定される。津波の心配はないという。九州電力によると、運転中の川内(せんだい)原発1、2号機(同県薩摩川内市)に異常はない。同県の南九州市で一時約3600戸が停電した。

 鹿児島県は災害警戒本部を設置し、情報収集している。指宿南九州消防組合などによると、指宿市内の61歳の男性から「落下物で頭頂部をけがした」との通報があり、救急搬送した。南九州市の市道では、崖崩れで道路を土砂がふさいでいるとの情報もある。鹿児島赤十字病院(鹿児島市)の建物1階の床の一部にひびが入った。JR九州によると、九州新幹線の新八代(熊本県)-鹿児島中央(鹿児島県)間で一時運転を見合わせた。

 震度5強を観測した鹿児島市喜入町で土産物を販売する「つわぶきの里」の店員は「つき上げるような揺れで、商品がパタパタと落ちた。怖かった」と声を震わせた。同町の中俣勝子さん(79)は「すごい音がしてどこに隠れようかと思ったが、すぐに揺れが止まった」と話した。

 ◇各地の震度は次の通り。

 震度5強=鹿児島市▽震度5弱=指宿市、南九州市▽震度4=枕崎市、薩摩川内市、日置市、南さつま市、姶良市、鹿屋市、大崎町、錦江町、南大隅町、曽於市、肝付町

【青木絵美、浅川大樹、遠山和宏】

最終更新:7/11(火) 13:10
毎日新聞