ここから本文です

首相出席の閉会中審査、民進党が要求 国対委員長会談

7/11(火) 12:48配信

朝日新聞デジタル

 自民、民進両党の国会対策委員長が11日午前、国会内で会談した。民進の山井和則国対委員長は学校法人「加計(かけ)学園」の獣医学部新設問題をめぐる10日の閉会中審査で疑惑が深まったとして、安倍晋三首相が出席する予算委員会の閉会中審査の実施を自民の竹下亘国対委員長に求めた。

 山井氏は「首相の国会説明なしに問題を幕引きすることはあり得ない」と実施を要求。竹下氏は「今やるべきかどうか疑問に思っている。堂々巡りをするだけならやる必要はない」と伝えたうえで、党幹部と協議して回答すると答えた。

 山井氏は改めて加計孝太郎・学園理事長、和泉洋人・首相補佐官、木曽功・元内閣官房参与、杉田和博・官房副長官ら7人の証人喚問も求めた。

朝日新聞社