ここから本文です

秋元康プロデュースによるラストアイドル募集、兼任も可

7/11(火) 13:54配信

音楽ナタリー

秋元康が総合プロデュースを担当するアイドルオーディション番組「ラストアイドル」がテレビ朝日系で8月に放送スタートする。

【写真】秋元康(他1枚)

番組の初回放送にはまずオーディションで選ばれた7人が出演し、デビューに向けてレッスンを開始。毎週7人の前には新たな挑戦者1名が登場し、指名された人は挑戦者と1対1のパフォーマンスバトルを行う。このバトルによって挑戦者が勝利すれば即対戦相手とのメンバー入れ替えが起こり、その日のレッスンから新メンバーとして活動。この戦いは繰り返し行われ、最終的に勝ち残ったメンバーは秋元プロデュースのもとメジャーデビューを果たす。さらに彼女たちには冠レギュラー番組が与えられるほか、週刊誌の表紙を飾ることも決定している。

AKB48グループ、坂道シリーズなどトップアイドルの総合プロデュースを数多く手がけてきた秋元は、今回のオーディション内容について「ダイヤモンドの原石を探すためには、より多くのガリンペイロたちの手を借りなければいけません。そして、その原石を磨くためには、同じような輝きを持ったダイヤモンドで磨くしかありません」とコメント。番組の総合演出は、「カノッサの屈辱」「料理の鉄人」「クイズ$ミリオネア」で知られる田中経一氏が担当する。

番組では7月21日まで、番組に出演したい14~26歳の女性を募集中。プロアマは問わず、所属事務所の許可があればすでにほかのグループに属していても兼任が可能だ。YouTubeではピエール中野(凛として時雨)や大森靖子、西寺郷太(NONA REEVES)らが出演する予告映像を公開中。

※記事初出時、本文内のアーティスト名に誤りがありました。訂正してお詫びいたします。

秋元康 コメント
ダイヤモンドの原石を探すためには、より多くのガリンペイロたちの手を借りなければいけません。
そして、その原石を磨くためには、同じような輝きを持ったダイヤモンドで磨くしかありません。
たった7つしかない椅子をめぐって、才能ある者たちが戦い、審査員たちが判定し、最後に残ったラストアイドルは、最強のグループになると思います。
新たなる出会いを楽しみにしています。

最終更新:7/11(火) 15:28
音楽ナタリー