ここから本文です

【WWE】救急車マッチで“巨獣”ストローマン快勝も壮絶結末

7/11(火) 16:45配信

東スポWeb

【テキサス州ダラス9日(日本時間10日)発】WWE・ロウのPPV大会「グレート・ボールズ・オブ・ファイア」で、エースのローマン・レインズ(32)と“巨獣”ブラウン・ストローマン(33)の救急車マッチは壮絶な結末に終わった。相手を救急車に乗せて扉を閉めた時点で勝利というルール。一進一退の攻防の末、レインズがスピアーをかわされ、救急車に飛び込んでしまう。すぐさま巨獣が扉を閉めて勝利を決めた。

 納得がいかないレインズは即座に救急車から飛び出してスピアー連打。ストローマンを車に乗せると自ら運転して場外の駐車場へ…。アクセル全開でバックして救急車をトラックに衝突させてしまった。大破した車から出てきた巨獣は交通事故に遭ったように血まみれ。医師の制止を振り切ってヨロヨロといずこかへ消え、両雄の遺恨は深まる一方となった。

 またWWEクルーザー級王者ネヴィル(30)に挑んだ元ドラゴンゲートの戸澤陽(31)は、姑息な急所攻撃に涙をのみ王座奪取はならなかった。

最終更新:7/11(火) 16:45
東スポWeb