ここから本文です

「桃太郎の日」のイメージガールに桜井日奈子さん

7/11(火) 7:55配信

産経新聞

 岡山市は10日、新たに「桃太郎の日」と定めた10月7日から市中心部の駅前目抜き通り(桃太郎大通り)を主会場に回遊イベントを開始すると発表した。「未来へ躍動する桃太郎のまち岡山」と銘打って展開するシティープロモーション事業の一つ。地元出身のタレント、桜井日奈子さん(20)をイメージガールに起用し、人気にあやかって注目度アップを狙う。

 「桃太郎の日」は、毎年10月に市が開催している「秋のおかやま桃太郎まつり」に合わせ、桃太郎大通りの回遊性アップなどを狙って今年5月に決定した。

 今回のイベントは同市や岡山商工会議所などで構成する「岡山ビジットアソシエーション」の企画で期間は最大2カ月間。

 とてもチャーミングという意味の「鬼カワイイ(鬼カワ)」をテーマとした。専用ガイドブックを作成して「鬼カワ」のデザインマークを探す内容で街歩きを仕掛けたり、参加店舗には「鬼カワ」に沿った飲食メニューの提供やグッズ販売、店内の特別装飾によって盛り上げを図る。

 また初日の10月7日午前11時からはJR岡山駅前(同市北区)でセレモニーを開催し桜井さんが「新・桃太郎ファッション」を披露。

 同時に桜井さんが「MOMOガール」として出演する、桃太郎伝説のPR動画も配信を開始する。動画は今後、吉備津神社(同区)などで収録を行う予定だ。

 桜井さんは「岡山の奇跡」の愛称でも知られ、昨秋の県知事選ポスターでも啓発役に起用された。

 また同市は同イベントの参加店受け付けも開始。詳細は市ホームページで案内している。

 問い合わせは同市観光コンベンション推進課(電)086・803・1333。

最終更新:7/11(火) 7:55
産経新聞