ここから本文です

船越の涙に注目?「ごごナマ」視聴率東西とも4%台に急上昇

7/11(火) 13:46配信

デイリースポーツ

 女優・松居一代(60)との離婚騒動渦中にある、夫で俳優の船越英一郎(56)がMCを務めるNHK総合の情報番組「ごごナマ」(月~金曜、後1・05)の10日放送分の平均視聴率が4・1%と、5月31日(4・2%)以来の4%台を記録したことが11日、分かった。前4週平均の2・8%を大きく上回った。

【写真】船越が思わず涙 はなわ熱唱「お義父さん」に「なんでこんなに泣けちゃうのか」

 船越はこの日、ゲストのタレント・はなわ(40)による家族愛をうたった歌「お義父さん」の歌唱に涙する一幕があった。ネット上では「船越さんの背景がチラついて話が入ってこない」など、視聴者が注目している様子がうかがえた。

 船越は番組内で、はなわの歌に「何度も聞いてるんですよ、この歌。なのになぜこんなに泣けちゃうのか?」と思わず涙。共演の女優・美保純(56)が「今ストレートな表現に弱いですから」と意味深にツッコんでも、「そうね」と否定しなかった。しかし松居との騒動には言及しなかった。

 同番組は今年4月改編の目玉としてスタートした平日昼間の大型生番組。船越は毎週、月曜から木曜まで司会を担当している。第1部(前半部分)の視聴率は4月3日に3・0%でスタートしたが、以後は2~3%台が多く、苦戦が続いていた。

 NHK総合ではこの日、「ごごナマ」終了後の午後1時55分から、「加計学園」問題をめぐる参議院も閉会中審査を中継。同3~4時台には5%台をマークするなど、総合的に視聴率が高くなっていた。

 (数字は関東地区、視聴率はビデオリサーチ日報調べ)