ここから本文です

大竹しのぶ、さんまと子供達との4ショット写真紹介 長男誕生日で一緒に食事

7/11(火) 14:34配信

デイリースポーツ

 女優の大竹しのぶが11日、NHK「ごごナマ」で、元夫の明石家さんま、長男・二千翔さん、長女でタレントのIMALUと4人が集まった写真を披露。食事をしているときの様子について「娘と父親はツッコミあってる」とアットホームな雰囲気を明かした。

【写真】大竹しのぶ 篠山紀信に「ふざけるな」

 番組では大竹をゲストに迎え、昨年大みそかの紅白出場の時の話や、母の介護などについて振り返った。その中で家族の話題となり、阿部渉アナウンサーから「今のご家族のお写真を見てみましょう」と振られ、一枚の写真が紹介された。

 そこにはすし店のカウンターで二千翔さん、大竹、IMALUがほほえみ、後方でさんまがイラストのかかれたTシャツを持って笑顔を見せているむつまじいショットが。大竹は「息子の誕生日にみんなで集まって。お友達のお寿司屋さんに行った時の写真です」と説明。船越英一郎が「さんまさんも?」と聞くと「そうですね。息子の誕生日なんですけど、時々食事したりして」と、記念日や誕生日などは家族で集まっていることを明かした。

 阿部アナウンサーが「賑やかそうですよね」と感想を述べると「そうですね。娘と父親はツッコミあってる」と、さんまとIMALUがほぼしゃべっていることも報告。息子と娘の将来については「(2人とも)まだ結婚できていないけど、いずれは結婚してほしい」と母親としての願望も吐露した。

 IMALUは最近独り暮らしを始めたというが「すぐ近くなのでしょっちゅう会ってる」。それを聞いた美保純から「見張ってると彼氏できないですよ。あ、実はもういる?」と指摘されると「全然できないの。本当にいないんです」と、現在IMALUは完全フリーだと力説していた。

 大竹は前夫との間に生まれた二千翔さんを連れ1988年にさんまと結婚。長女・IMALUをもうけたが、92年に離婚している。