ここから本文です

大空で歌おう! 東京ドームシティにカラオケができる観覧車登場

7/11(火) 16:52配信

ねとらぼ

 東京ドームシティの観覧車「ビッグ・オー」が、8月1日から「JOYSOUND」のエクシングとコラボして、「カラオケ観覧車」になります。ゴンドラ内で約50曲から選曲して、カラオケが楽しめるようになるとのこと。開放感高そう。

【画像】東京ドームシティの「ビッグ・オー」

 このサービスは、「ビッグ・オー」全40台のゴンドラのうち、8台で導入されます。1週約15分で、料金は通常のゴンドラと同じ820円。カラオケに収録されている50曲は、東京ドームでコンサートを行うアーティストの楽曲や、最新の人気曲、定番のアニメソングなどから選曲されています。

 定員は4人なので、友達や家族と絶景を楽しみながらカラオケを楽しめそうです。大空でカラオケという、新しい体験ができるかも。

最終更新:7/11(火) 16:52
ねとらぼ