ここから本文です

【オリックス】「選手がいる場合は作業しない」…鉄パイプ落下、中島負傷事故で対策

7/11(火) 6:13配信

スポーツ報知

◆オリックス11―0日本ハム(10日、京セラドーム大阪)

 京セラDの外野スタンドからスポンサー広告設置用の骨組みとなる鉄パイプが落下し、練習中のオリックス・中島宏之内野手(34)に当たって負傷した事故から一夜明けた10日、オリックス・森川秀樹管理部長が取材に応じ「今後は選手がグラウンドにいる場合には、作業を行わない」とあらためて説明した。

 この日、中島は「ミミズ腫れみたいになっている」と話しながらも練習に参加してフリー打撃なども行ったが、日本ハム戦には出場しなかった。

最終更新:7/17(月) 3:38
スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合7/23(日) 12:25