ここから本文です

国内最高齢王者・池山「「負けたらケジメをつける」

7/11(火) 5:09配信

スポーツ報知

◆プロボクシング ▽WBO女子世界アトム級(46・2キロ以下)タイトルマッチ 王者・池山直―挑戦者・花形冴美(11日、東京・後楽園ホール)

 調印式と計量が10日、都内で行われ、王者池山と挑戦者花形が、1―1で引き分けた昨年6月の完全決着戦を誓い合った。

 国内最高齢王者の記録を更新中でJBCから負けたら引退を勧告されている47歳の池山は「負けたらケジメをつける。でも、若い選手をはね返すのも自分の仕事」と背水覚悟のV7防衛を宣言。花形は「引導を渡します。もうそんなに頑張らなくていいですよ。自分が背負っていきますんで」と挑発した。計量は王者がリミット1・1キロ減の45・1キロ、花形が100グラム減の46・1キロで一発パスした。

最終更新:7/11(火) 5:17
スポーツ報知