ここから本文です

ネット配信「当面は補完的業務」 NHK経営委員長

7/11(火) 19:44配信

朝日新聞デジタル

 NHKの石原進経営委員長は11日、番組のネット同時配信を将来的に受信料で行う「本来業務」とすることを目指していることに関連して、「当面、ネットは放送とは異なる補完的な業務だ。すぐに本来業務になるとは思えない」と述べた。

 同時配信が本来業務に位置づけられた場合、ネットだけで視聴する世帯が受信料徴収の対象になる可能性がある。石原氏は「同時配信では放送と同じ内容を流せないこともあり、品質的にも放送とは異なる。本来業務にするべきかは、やってみないとわからない」とした。

 高市早苗総務相は7日、同時配信を受信料徴収の対象とする考え方には「多岐にわたる問題がある」と指摘した。これについて、石原氏は「(高市総務相の発言内容を)一緒に考えて、これから調整する。国民の理解を得られないと(同時配信を)スタートできない」と述べ、NHKの経営陣に検討を求める考えを示した。(上栗崇)

朝日新聞社