ここから本文です

ローランド、ギター演奏時に多彩なパーカッションで伴奏してくれるリズム・パートナー

7/11(火) 17:12配信

Impress Watch

 ローランドは、アコースティックギターの演奏時などに、多彩なパーカッションのリズム伴奏を加えてくれるリズム・パートナー「DR-01S」を、BOSSブランドで10月に発売する。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は26,000円前後(税込)。

【この記事に関する別の画像を見る】

 アコースティック・ギターやウクレレなどのアコースティック楽器を演奏する時に、「DR-01S」を使ってパーカッションのリズムを手軽に加える事で、表現の幅が広がり、より楽しく演奏できるという製品。

 従来のリズム・マシンのように演奏パターンをプログラムする作業は必要なく、好みの音色やリズムのバリエーションを選び、テンポや音量を調整するだけの簡単操作ですぐに演奏できるのが特徴。

 本体にはシェーカー、タンバリン、マラカスや、カホン、コンガ、ボンゴ、ドラムセットまで、アコースティック楽器と相性の良い18種類のパーカッション音色を搭載。シンプルで汎用性の高いものが用意され、様々な曲やジャンルに対応しているという。これらから最大7種類の音色を重ねてリズムを発展させることもでき、パターンの組み合わせは本体メモリへ保存できる。

 練習に使えるメトロノーム機能も搭載。再生が始まる前にカウント音を鳴らしたり、リズムを止めた際に音をフェード・アウトさせたりする演出機能も備えている。

 ACアダプタに加え、乾電池での駆動も可能。持ち運んで利用する事もできる。カスタム設計のスピーカーとキャビネット構造を採用した事で、臨場感溢れるパーカッション・サウンドを再生できるという。外形寸法は210×143×127mm(幅×奥行き×高さ)で、重量は900g。

AV Watch,山崎健太郎

最終更新:7/11(火) 17:12
Impress Watch