ここから本文です

EV急速充電規格に準拠したV2H機器用コネクター

7/11(火) 21:40配信

EDN Japan

■電動自動車用充放電システムガイドラインVer.2.1に準拠

 日本航空電子工業は2017年6月、電気自動車(EV)用急速充電規格「CHAdeMO」に準拠したV2H(Vehicle to Home)システム用コネクター「KW02」シリーズを発表した。一般販売の開始は2017年10月を予定している。

 KW02シリーズは、電動自動車用充放電システムガイドライン(EVPS-002)Ver.2.1に準拠し、CHAdeMO仕様の電気自動車用充放電システムに対応する。極数は、給電用電源が2極、12V電源が2極、信号が6極。定格電圧はDC450Vで、定格電流は給電用電源が25A、12V電源が6.4A、信号が2Aとなる。

 外殻に樹脂を使用し、作業性に優れたグリップ形状を採用した。ワンアクションでの挿抜操作が可能で、一般ユーザーでも大電力を容易かつ安全に扱える。

 絶縁抵抗は100MΩ以上で、耐電圧はAC 3000V/1分間。耐久回数は1万回以上、挿入力は100N以下、使用温度範囲は-30~50℃となっている。

最終更新:7/11(火) 21:40
EDN Japan