ここから本文です

上杉周大とダイノジ大地「ブギウギ専務」DVDでダム愛、どんどんハマッていく

7/11(火) 22:09配信

お笑いナタリー

本日7月11日、東京・銀座山野楽器本店 7Fイベントスペース JamSpotにて行われた「ブギウギ専務」(STVほか)のDVD発売記念イベントに、「専務」こと上杉周大のほか、ダイノジ大地がサプライズゲストとして出演した。

【写真】上杉周大(他6枚)

2人は番組企画にて2013年より、全国のダムで配布されているカード型のミニパンフレット「ダムカード」収集の旅に出かけている。7月5日に発売されたDVD最新作「ブギウギ専務 DVD vol.6 ダムカードめぐりの旅 in 北海道」に収められているのは、彼らが北海道のダムをめぐる様子だ。なお「ブギウギ専務」のDVD化は2015年以来、これが約2年ぶりとなる。

「ブギウギ専務」の岸プロデューサー兼ディレクターが進行を務める中、ダムの旅について上杉は「一般的にはマニアック」と話しながらも、「DVD発売のときはダムマニアの方にTwitterでリツイートしてもらった」と感謝を述べる。当初ダムに興味がなかったという大地は「どんどんダムにハマッていく。そのさまは自分で改めてDVDを観て、気持ち悪いです!」と話して会場のファン約100人を笑わせた。

DVDにはダムのほか、2人が車で移動するシーンや北海道の絶景、水上スキーなどのレジャーを満喫する様子がたっぷり。大地は「ダムの情報にプラスして、本当にどうでもいい車内トークが満載でビックリします」と楽しげに表現し、上杉は「もともと音楽をやっている僕よりも曲を作っている」と、大地がオリジナル曲を歌って旅を盛り上げていることを伝えた。

イベント終盤、2人はこの企画には欠かせない「ダムLOVE」のポーズで会場のファンと記念撮影。最後に上杉は「私たちはダムを愛しております。このDVDをきっかけにダムを好きになってもらえれば」と呼びかけた。なおこのDVDの発売記念イベントは7月15日(土)と7月16日(日)にも北海道の旭川と札幌にて行われる。詳しくは番組オフィシャルサイトで確認を。

最終更新:7/11(火) 22:09
お笑いナタリー