ここから本文です

日欧EPAで対策本部=14日初会合―政府

7/11(火) 18:21配信

時事通信

 政府は11日の閣議で、日・欧州連合(EU)経済連携協定(EPA)の大枠合意を受け、安倍晋三首相を本部長とする「環太平洋連携協定(TPP)等総合対策本部」の設置を決めた。

 14日に初会合を開く。現在のTPP総合対策本部を改組し、日欧EPAにも対応できる体制にする。

 石原伸晃経済再生相は11日の閣議後記者会見で「今週中に総合的な政策基本方針を決定したい」と語った。補正予算の編成もにらみ、農業の体質強化策などを盛り込んだ政策大綱をまとめる見通しだ。 

最終更新:7/11(火) 19:05
時事通信