ここから本文です

CEO追放で揺れるウーバー-運転手の待遇改善へチップ容認

7/11(火) 22:11配信

Bloomberg

Bloomberg

最高経営責任者(CEO)のトラビス・カラニック氏が辞任に追い込まれたウーバーは、運転手の処遇改善という課題も抱えている。従来不要としていたチップを認めることになった背景をエリック・ニューカマー記者がリポートする。

最終更新:7/11(火) 22:11
Bloomberg