ここから本文です

羽生3冠が10連覇=将棋・棋聖戦

7/11(火) 20:11配信

時事通信

 将棋の羽生善治3冠=王位、王座、棋聖=(46)に斎藤慎太郎七段(24)が挑戦する第88期棋聖戦5番勝負第4局が11日、新潟市で指され、先手の羽生が127手で勝ち、3勝1敗で10連覇を決めた。

 
 羽生の通算獲得タイトル数はこれで98期。既に歴代トップの記録(2位は故大山康晴十五世名人の80期)だが、現在進行中の王位戦と、9月から10月にかけて行われる王座戦を防衛すると、前人未到の100期に到達する。 

最終更新:7/11(火) 20:15
時事通信