ここから本文です

DeNAが逆転勝ち!宮崎V打で石田3勝目 広島は4連勝でストップ

7/11(火) 21:26配信

デイリースポーツ

 「DeNA5-2広島」(11日、マツダスタジアム)

 DeNAが逆転勝ちで広島の連勝を4で止めた。

【写真】同点打は筒香!さすが主砲の存在感

 2点を追うDeNAは三回、2連打で無死一、三塁とすると筒香が左中間突破の2点適時二塁打で同点とした。2-2の五回2死二塁では、首位打者の宮崎が右前適時打を放ち勝ち越した。六回にも2点を加えた。

 先発の石田は、7回3安打2失点の好投で3勝目を挙げた。

 石田は「ボールが結構バラバラになっていて自分らしいピッチングはできなかったですけど、粘れました」と振り返った。広島出身の左腕は「この球場でやる試合は、ほかの球場より勝つという気持ちが強い」と話した。

 広島は二回にエルドレッドの左前適時打などで2点を先制したが、その後は打線が沈黙。先発の岡田は六回途中10安打5失点(自責点3)で降板、4敗目を喫した。