ここから本文です

ソフトB五十嵐が緊急降板、2球投げアクシデント 左足押さえる

7/11(火) 20:38配信

スポニチアネックス

 ◇パ・リーグ ソフトバンク―楽天(2017年7月11日 ヤフオクD)

 ソフトバンクの五十嵐が救援で2球を投げた時点で異常を自ら訴えて降板した。

 7回2死二、三塁の場面で4番手として登板した五十嵐はウィーラーに2球目を投げた時点で顔をしかめ、左足に手をやった。この後、捕手の甲斐を呼んで異常を伝え降板、岩崎が緊急登板した。

 38歳の五十嵐は今季ここまで貴重な中継ぎとして38試合に登板、6勝0敗10ホールドを記録していた。

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合7/22(土) 8:50