ここから本文です

LNG転売制限回避で協力=市場透明化を―日EUが覚書

7/11(火) 22:34配信

時事通信

 【ブリュッセル時事】世耕弘成経済産業相は11日、ブリュッセルで欧州連合(EU)のアリアスカニェテ欧州委員と会い、液化天然ガス(LNG)市場の透明性を高め、中東諸国など輸出国に有利な転売制限を契約から外すことを目指す協力覚書を締結した。

 
 日本は世界最大のLNG輸入国だが、制限付きの契約では将来余剰が生じても自由に転売できない。覚書締結には、エネルギー源の多様化に向けLNGに注目するEUとの連携を深め、制限の撤廃など買い手の発言力向上につなげる狙いがある。 

最終更新:7/11(火) 22:41
時事通信