ここから本文です

宮根キャスター、松居一代は「『恐怖のノート』を見て裏切られたと思ったのかな」

7/11(火) 14:21配信

スポーツ報知

 11日放送の日本テレビ系「情報ライブ ミヤネ屋」(月~金曜・後1時55分)では、俳優・船越英一郎(56)から離婚調停を申し立てられたタレント・松居一代(60)の問題について特集した。

 宮根誠司キャスター(54)は一部で報じられた船越が離婚への意思を綴った「恐怖のノート」について「このノートを松居さんが見てしまったのが大きいのか。松居さんはもう1回、関係を修復したいと思っていたのに、このノートを見て、船越さんはこんなに離婚に向け準備しているんだと思ってしまったのか」と独自の解釈を明かした上で「松居さんは裏切られたと思ったのかな。第三者をまじえて船越さんが離婚の準備を進めていたのが大きかったのかな」と、執拗な夫への攻撃を続ける松居の心理を分析していた。

最終更新:7/11(火) 14:32
スポーツ報知