ここから本文です

DeNA 宮崎決勝打で逆転勝ち 石田、地元で好投3勝

7/11(火) 21:42配信

スポニチアネックス

 ◇セ・リーグ DeNA5―2広島(2017年7月11日 マツダ)

 DeNAが逆転勝ちし、首位・広島の連勝を4で止めた。

 2点を追う3回、桑原、石川の連打で無死一、三塁の好機を作ると、筒香が中越えに適時二塁打を放ち同点に追いつくと、5回に宮崎のこの日3安打目となる右前適時打で勝ち越し。6回は広島の守備の乱れに乗じて2点を追加して試合を決めた。今季地元で初先発となった石田は7回まで2失点に抑える好投で3勝目。

 広島は先発・岡田が初回からピンチを招くなど乱調で6回途中5失点で降板。守備も乱れ投手の足を引っ張った。