ここから本文です

鉄壁救援陣、崩れる=プロ野球・ソフトバンク

7/11(火) 23:24配信

時事通信

 ソフトバンクは鉄壁の勝ちパターンが崩れた。1失点の石川はまめをつぶして六回で降板。七回に投入した森がピンチを招き、嘉弥真は失策絡みで失点。五十嵐はアクシデントで2球で降板し、岩崎が同点打を浴び、最後のサファテも崩された。六回までリードした試合は今季40戦負けなしだったが、それも止まった。

 今季初黒星のサファテは救援陣の思いを代弁し、「自滅した。やられたと思っていないので、切り替えて、勝てるようにやりたい」と雪辱を誓った。

最終更新:7/11(火) 23:29
時事通信