ここから本文です

【熊本】熊本工・山口、初戦で151キロ!「ギアチェンジを心掛けて投げていた」

7/11(火) 15:26配信

スポーツ報知

◆全国高校野球選手権熊本大会 ▽1回戦 熊本工5―2人吉(11日・藤崎台県営)

 今秋ドラフト候補右腕の熊本工・山口翔投手(3年)が、人吉との1回戦に先発。3安打11奪三振、142球の熱投で完投勝利を挙げた。

 3点リードの9回2死には、球場のスピードガンで、この日最速となる151キロをマークした。右腕は「初戦の難しさを感じた。オンとオフのギアチェンジを心掛けて投げていた」と振り返った。

最終更新:7/11(火) 16:22
スポーツ報知