ここから本文です

【MLB】マーリンズのリードオフマンに複数球団が興味か

7/11(火) 15:53配信

ISM

 マイアミ・マーリンズのディー・ゴードン二塁手の獲得について、ロサンゼルス・エンゼルスなど、複数球団が興味を示していることがわかった。米『スポーティング・ニュース』など、複数のメディアが現地10日に報じている。

 29歳のゴードンは今季、85試合に出場して打率.295、18打点、32盗塁をマーク。同サイトによると、エンゼルスの他、トロント・ブルージェイズ、カンザスシティ・ロイヤルズがゴードンの獲得に興味を示しているという。

 今季のマーリンズは41勝46敗で、ナ・リーグ東地区3位という成績。また、今季のトレード期限は7月31日となっている。

最終更新:7/11(火) 15:53
ISM

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合7/28(金) 14:30