ここから本文です

ソフトバンク&楽天、試合前に共同で九州北部豪雨災害募金活動

7/11(火) 16:57配信

スポーツ報知

 ソフトバンクと楽天は11日、試合前にヤフオクD内で九州北部豪雨災害の被災地支援のための募金活動を行った。ソフトバンクは工藤監督と内川、川崎ら選手7人。楽天は梨田監督と岸ら選手3人が参加し、ファンに募金を呼びかけた。

 「1日も早く復興してもらいたいという気持ちで募金活動をして、力になれればと思う。苦しいつらい思いをされている方を協力、支援できるようにやって行くので1日も早く元気になってもらいたい」と工藤監督。内川も「1日も早く安心して暮らせるように(募金を)使ってもらいたい。プレーしている姿を見て、元気になってもらうのも僕らの役割」と声に力を込めた。

 12日の試合前にも両監督、選手らが募金活動を行う。

最終更新:7/15(土) 11:51
スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合7/26(水) 20:40