ここから本文です

【楽天】茂木、オールスター辞退「残念な気持ち」球宴後10試合出場停止に

7/11(火) 16:54配信

スポーツ報知

 楽天・茂木栄五郎内野手(23)が「マイナビオールスターゲーム2017」(14日・ナゴヤD、15日・ZOZO)を辞退することが11日、決まった。選手間投票で初出場が決まっていたが、「右肘尺骨肘頭(ちゅうとう)、上腕骨滑車骨挫傷」で6月19日に登録を抹消されていた。

【写真】茂木に代わって球宴出場が決まった西武・源田

 開幕から「1番・遊撃」に定着してきたプロ2年目の茂木。チームの生え抜き選手では初めて2ケタ本塁打をマークするなど、3割1分9厘、12本塁打、37打点と好調のチームを引っ張ってきた。球宴辞退で野球協約第86条の規定により、球宴終了後の10試合の出場停止も決定した。

 現在リハビリ中の茂木は球団を通して「選手の皆さんに選んでいただいたのに、オールスターに出場できず、残念な気持ちです。早く万全の状態で復帰し、元気な姿をお見せできるよう、しっかりとケガを治したいと思います。選手の皆さん、そしてファンの皆さんにまた選んでいただけるよう結果を残し、オールスターの舞台に立てるように精一杯頑張っていきます」とコメントした。

 梨田監督は「ちょっと様子を見たけど回復具合が思わしくない。最後の最後まで検討したけどそういう決断になった。(復帰時期の)めどはたっていない。10試合より早く治ったら、ルールを変えて出して欲しい。あの制度は見直して欲しい」と訴えた。

 出場選手登録できるのは最短で29日のオリックス戦(京セラD)から。25~27日はソフトバンクとの3連戦(コボパーク)も組まれているだけに、楽天にとっては大きな痛手となった。球宴には代わりに西武のドラフト3位・源田壮亮内野手(24)=トヨタ自動車=が出場する。

最終更新:7/11(火) 18:38
スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合7/22(土) 6:10