ここから本文です

【セレクトセール当歳】DMM.com、ジェンティルドンナ全妹を史上4位3億7000万円で落札!キタサンブラックの全弟も1億4500万円でゲット!

7/12(水) 6:03配信

スポーツ報知

 セレクトセール(日本競走馬協会主催)は11日、北海道苫小牧市のノーザンホースパークで2日目の当歳馬セールが行われた。「(株)DMM.com」はジェンティルドンナの全妹を史上4位の3億7000万円、キタサンブラックの全弟も1億4500万円でゲットした。2日間合計で同セール史上最高の総額173億2700万円を売り上げる大盛況だった。

 新たにクラブ馬主として参入する「(株)DMM.com」が、セール2日目も評判馬2頭を購入して話題をさらった。費用の全額前払い方式や最大1万口の募集など、業界初のシステムを導入し、注目を浴びる同社の野本巧取締役は「投資とかギャンブルよりも、感動の共有をしたい。たぶんデビューの時だけでも感動すると思う」とクラブの狙いを明かした。

 ジャパンC、牝馬3冠を含む国内外G1・7勝を挙げたジェンティルドンナの全妹となるドナブリーニの2017を、史上4位の3億7000万円で落札。野本氏は「緊張しました。2億円は超えるだろうと思っていたが…。この馬は1口4万円台でいけたら」と超目玉をゲットして大喜び。「海外遠征があっても、追加の投資はない」と早くもドバイ・シーマCを制した姉を意識した言葉も飛び出した。

 さらに今春の大阪杯、天皇賞・春を制したG1・5勝馬キタサンブラックの全弟(シュガーハートの2017)を、1億4500万円で購入。「すごく馬体も良く、今日の朝に決めた。素晴らしいお兄さんがいて、期待を持っていただけると思う」と笑顔でうなずいた。

 前日は、リアルスティールの全妹(ラヴズオンリーミーの2016)を1億6000万円で落札。計6億7500万円を投入し、知名度抜群の3頭を獲得した。早ければ今月29日に一口馬主の募集をスタートする新クラブ法人「DMMドリームクラブ」として、絶大なPRにも成功した。(坂本 達洋)

最終更新:7/12(水) 6:03
スポーツ報知

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ