ここから本文です

菅田将暉、広瀬すずの声を絶賛「色っぽいというか、エロいなと思った」

7/12(水) 6:03配信

スポーツ報知

 女優の広瀬すず(19)が11日、都内でアニメ映画「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」(8月18日公開、新房昭之監督)の製作報告会見に、俳優の菅田将暉(24)らと出席した。

 大人っぽくて小悪魔的な中学生・なずなの声を演じた広瀬は「ちょっと色っぽい印象で、そういう役柄は初めてで1人でソワソワしてた」。同級生の典道役で声優に初挑戦した菅田から「広瀬さんのなずなの声がすごい美しくて、久々にドキドキした。色っぽいというか、エロいなと思った」と絶賛され、「よかったです」と照れ笑いした。

 同作はかつてドラマ、映画化された岩井俊二氏(54)の原作を初アニメ化。全世界110の国と地域での配給が決定した。

 また、17年上半期タレントCM起用社数ランキングがこの日、ニホンモニターから発表され、女性部門では広瀬が14社で初の1位に輝いた。

最終更新:7/12(水) 6:03
スポーツ報知