ここから本文です

【オリコン】松たか子主演『カルテット』BDボックスがTOP10

7/12(水) 4:00配信

オリコン

 1月期に放送された松たか子主演のTBS系ドラマ『カルテット』のBlu-ray BOX(7日発売)が初週で2579枚を売り上げ、7/17付オリコン週間Blu-ray Disc(以下BD)ランキングで総合10位に初登場した。本作は2万5920円(税込)の高額商品。松の主演ドラマ作品では初のTOP10入りとなった。

『カルテット』演奏より気になる?食事シーンも話題に

 同作は、“偶然”の出会いからカルテット(弦楽四重奏)を組み、共同生活を送ることになった男女4人のヒューマンドラマ。松、満島ひかり、高橋一生、松田龍平の心に刺さるせりふの数々や高い演技力で話題を呼んだ。

 オリコン発行の週刊エンタテインメントビジネス誌『コンフィデンス』が主催する「第7回 コンフィデンスアワード・ドラマ賞」(今年1月期作品対象)では作品賞、脚本賞、主演女優賞など7部門中5部門を受賞した。

最終更新:7/12(水) 4:00
オリコン