ここから本文です

【楽天】ソフトバンクに大逆転でねじれ解消!4年ぶり前半首位で折り返し

7/12(水) 0:05配信

スポーツ報知

◆ソフトバンク4―5楽天(11日・ヤフオクドーム)

 楽天が逆転勝ちで2位・ソフトバンクを下し、日本一に輝いた2013年以来、4年ぶりの前半戦首位ターンを決めた。「マイナス0・5ゲーム差」のねじれ現象も解消され、0・5ゲーム差の首位となった。

 入団から5年連続2ケタ白星のリーチをかけて先発した則本は、3回まで毎回失点するなどピリッとせず、4点のリードを与えた。だが6回にペゲーロの19号ソロで反撃の口火を切ると、7回にウィーラーの2点タイムリーなどで同点に。すると9回2死2ストライクと追い込まれてから銀次が右前適時打を打って勝ち越しに成功した。

 梨田監督は大逆転での1勝に「(序盤は)劣勢どころかどうなることかと思った。0―4から耐えて勝てたのは大きいね」とナインをたたえた。決勝打を打った銀次は「あそこで1本打てたのは大きい。もう終わったことなので、またあしたのことを考えたい」と浮かれた様子は一切なかった。

 楽天は9日の西武戦(コボパーク)に続き、2試合連続で4点差を逆転勝ち。ソフトバンク戦は6月30日から4試合連続で1点差ゲームとなった。

最終更新:7/12(水) 0:13
スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合7/25(火) 19:10