ここから本文です

福島37.7度 全国2位

7/11(火) 10:11配信

福島民報

 10日の福島県内は高気圧に覆われ、気温が上がった。福島地方気象台によると、福島市で全国2番目に高い37.7度となったほか、会津若松市で全国3番目の36.8度を記録した。県内32観測地点のうち8カ所で最高気温が35度以上の猛暑日、25カ所で今年最高を記録した。
 猛暑日となったのは福島、会津若松両市のほか、全国5番目の石川町(36.6度)、喜多方市(36.1度)、二本松市(同)、伊達市梁川町(35.4度)など。最高気温30度以上は26カ所に上った。
 県内は11日も高気圧に覆われる。全域で晴れや曇りとなるが、気圧の谷や日本海を東に進む前線の影響により午後は雨や雷雨のところがある見込み。
 各地の予想最高気温は福島と会津若松両市が35度、相馬市が33度となっている。

福島民報社

最終更新:7/11(火) 10:59
福島民報