ここから本文です

九州北部豪雨 麻生太郎財務相「被災者に安心した生活を」、災害復旧は予備費活用も

7/11(火) 11:59配信

産経新聞

 麻生太郎財務相は11日の閣議後の記者会見で、九州北部で発生した記録的大雨の災害復旧費用について、「所要の見込み額が平成29年度当初予算での計上額を上回ることになれば、予備費などで適切に対応する」との考えを示した。

 当初予算では災害救助費などに計750億円を計上している。麻生氏は「被災状況の把握はまだできていないところが多く、自治体とよく連携して災害応急対策に全力を尽くすことが肝要」とした上で、「被災者が一日も早く安心した生活ができるよう、生活インフラの復旧や生活支援に取り組みたい」と語った。

最終更新:7/11(火) 11:59
産経新聞