ここから本文です

閉会中審査 山本幸三地方創生担当相、前川喜平氏に「何を考えているんだろうかという気持ち」

7/11(火) 12:27配信

産経新聞

 山本幸三地方創生担当相は11日の記者会見で、学校法人「加計学園」(岡山市)の獣医学部新設計画をめぐる衆参両院の閉会中審査で、参考人として招致された前川喜平前文部科学事務次官が新設の経緯を批判した件について「自分たちがどんどん決めていった話じゃないか。何を考えているんだろうかという気持ちだ」と語った。

 前川市は10日の閉会中審査で「私がゆがめられたと思っている部分は、加計学園だけに獣医学部の新設が認められるに至ったプロセスだ」などと主張していた。これに対し、山本氏は記者会見で「『広域的に』ということは最終的に文科省と合意して決めた。(開学が)平成30年4月という告示も中心は文科省だ」と指摘した。

 また、10日の閉会中審査で「国民に丁寧に説明できたか」という記者からの質問に対して、山本氏は「私はそう思っている」と述べた。

最終更新:7/11(火) 12:30
産経新聞