ここから本文です

【インド】バンガロール、3カ所に下水処理場が完成─JICA

7/11(火) 17:25配信

INDO WATCHER ビジネスプレミアム

 国際協力機構(JICA)の協力で建設された下水処理場3カ所の竣工式が7月7日、カルナタカ州バンガロール(ベンガルール)で行われた。

 今回完成したのはバンガロール上下水道整備事業(フェーズII-2)の下で整備されてきたラジャ・カナル、ナガサンドラ、チッカバナバラの3施設。1日当たりの処理能力は合計で6,500万リットルに上る。

 上下水道整備事業(フェーズII-2)に供与される円借款は283億5,800万円(約170億ルピー)。これまでの約20年間で累計988億700万円(約600億ルピー)の借款契約が結ばれている。