ここから本文です

【熱中症対策】100均商品を上手く利用して、節約しながら熱中症を予防しよう

7/11(火) 12:04配信

マネーの達人

熱中症対策には水分と塩分摂取が必須

もうすでに暑くなってきていて、過ごすのが大変な季節になってきました。

この時期気をつけなければならないのは「熱中症」です。

熱中症にはなりたくないけれど、それを防ぐためにお金はかけたくはないですよね。

そこで、お金をかけない熱中症対策についてご紹介していきます。

まずは熱中症を防ぐためにできること

熱中症を防ぐために大事なことは、こまめに水分と塩分を補給することです。

汗をたくさんかくので、水分や塩分が体の外に流れてしまいます。それを補わなければ、不足した状態になり熱中症になってしまいます。

喉が渇いてから飲み物を飲むのでは、遅いそうです。喉が渇いていない時にも喉を潤すようにすることが大切です。

しかしその度に飲み物を購入していたら、どんどんお金がなくなっていきます。

■飲み物を持って出かけるようにしましょう

家を出る時には必ず飲み物を持って出かけるようにしましょう。手作りの麦茶やポカリスウェットなどがお勧めになります。

麦茶は、麦茶の元を水につけておけば出来上がります。

ポカリスウェットは、粉状の物を購入すれば必要な分だけ作れるのでお得です。ただ粉を水で薄めれば出来上がります。

途中でなくなってしまっては購入する必要がでてくるので、できるだけ大きめの水筒を持ち歩くといいですね。

ポカリスウェットには塩分も一緒に入っているので、より熱中症対策になりますよ。

麦茶の場合は、塩が入っている飴を一緒に持ち歩きなめると塩分も補うことができます。

また、簡単に作れる熱中症対策ドリンクもあるので是非作ってみて下さい。

水250ccの中に、蜂蜜40cc・レモン汁30cc・塩小さじ4分の1を入れてかき混ぜると完成です。

手作りドリンクは家にあるもので簡単に作れますし、飴を持ち歩く必要もないので節約ドリンクと言えるのではないでしょうか。

熱中症対策グッズは100円ショップで手に入れよう

熱中症対策グッズもいろいろなところで発売されています。

上手く取り入れると、涼しさを保つことができますし、なにより熱中症予防になります。

実は100円ショップにも充実した商品がたくさん売っています。

100円だったら、試してみようという気になりますよね。100均商品を上手く利用して、節約しながら熱中症を予防していきましょう。

ダイソーのお勧め商品をご紹介していきます。

1/3ページ

最終更新:7/11(火) 12:04
マネーの達人