ここから本文です

ハレプがアザレンカを破り、女子のベスト8が出揃う [ウィンブルドン]

7/11(火) 0:57配信

THE TENNIS DAILY

「ウィンブルドン」(イギリス・ロンドン/本戦7月3~16日/グラスコート)の女子シングルス4回戦で、第2シードのシモナ・ハレプ(ルーマニア)が元世界ナンバーワンのビクトリア・アザレンカ(ベラルーシ)を7-6(3) 6-2で破り、ベスト8進出を決めた。試合時間は1時間28分。

ハレプ、初のグランドスラム優勝と世界1位を逃す「本当につらい」[全仏オープン]

 ウィンブルドンに7年連続出場となるハレプは、2014年に自己最高の4強入り。昨年は準々決勝で、アンジェリック・ケルバー(ドイツ)に5-7 6-7(2)で敗れていた。

 この結果でハレプは、アザレンカとの対戦成績を2勝2敗のタイに追いついた。前回の対戦は2015年の全米オープン(アメリカ・ニューヨーク/ハードコート)の準々決勝で、ハレプが6-3 4-6 6-4で勝っていた。

 ハレプは準々決勝で、第6シードのジョハナ・コンタ(イギリス)と対戦する。地元イギリスのコンタは4回戦で、第21シードのカロリーヌ・ガルシア(フランス)を7-6(3) 4-6 6-4で下しての勝ち上がり。

 ケルバーが4回戦で敗れたことにより、ハレプは準決勝に進出した時点で初のナンバーワンになることが確定する。

(テニスマガジン/Tennis Magazine)

Photo:LONDON, ENGLAND - JULY 10: Simona Halep of Romania plays a backhand during the Ladies Singles fourth round match against Victoria Azarenka of Belarus on day seven of the Wimbledon Lawn Tennis Championships at the All England Lawn Tennis and Croquet Club on July 10, 2017 in London, England. (Photo by Shaun Botterill/Getty Images)

最終更新:7/11(火) 0:57
THE TENNIS DAILY