ここから本文です

高還元率1.5%のクレジットカードは全滅となる改悪続出の「ジャックスカード」 ユーザーは今後どうすればお得かを考えてみました。

7/11(火) 12:20配信

マネーの達人

高還元率クレジットカードを数多く輩出してきた、カード業界の雄、ジャックスカード。

2017年、そんなジャックスカードに激震が相次いでいます。

高還元率カードが続々と新規受付停止、あるいは改悪の憂き目に遭っているのです。

ジャックスカードユーザーは今後どうすればお得か、考えてみましょう。

「カンポウスタイルクラブカード」、「エクストリームカード」は終了

還元率が最高1.5%の「カンポウスタイルクラブカード」、「エクストリームカード」は、新規入会受付を終了しました。

■今後のスケジュール 「カンポウスタイルクラブカード」

(1) 「カンポウスタイルクラブポイント」最終引換(2018年2月28日)

(2) 有効期限更新、あるいは再発行よりカードデザインを変更(2018年3月1日~)

(3) 「カンポウスタイルクラブポイント」残高を5倍にして、「リーダーズカードポイント」に移行

(4) 「カンポウスタイルクラブポイント」→「リーダーズカードポイント」に変更(2018年3月請求分~)

(5) カード名称が「リーダーズカード」に変更(2018年3月1日~)

カンポウスタイルクラブカードだけでなく、ソラチカカードとの組み合わせが定番だったエクストリームカードも、順次リーダーズカードへの切り替えとなります。

切替先のリーダーズカードも微妙に改悪

切り替えた後のリーダーズカードも、改悪が発表されています。

リーダーズカードも新規入会受付を停止しており、既存ユーザーと切替ユーザーのみのカードとなりました。

ポイント還元率が1.5%→1.1%と改悪されました。

また、ポイント交換先で人気だった「Amazon限定デポジット6,000円分」が終了してしまいます。リーダーズカードの還元率を上げる手段でしたが、終了は残念です。

新たにnanacoチャージがポイント付与の対象となりましたが、その還元率も0.3%と、かなりの微妙っぷりです。

「REX CARD」は「REX CARD Lite」と変わらなくなった

年間50万円以上利用すれば年会費無料で、しかも還元率1.5%と人気だった「REX CARD」も、改悪が発表されました。

2017年10月請求分より、還元率が1.25%に引き下げられるのです。

年会費は永年無料となりますが、これですと「REX CARD Lite」と何ら変わりません。

ちなみに、「REX CARD Lite」も新規入会受付を停止しており、REX CARDとの統合も予想されます。

1/2ページ

最終更新:7/11(火) 12:20
マネーの達人