ここから本文です

フリーキックの技伝授 須賀川で元サッカー代表・三浦さんが指導

7/11(火) 11:20配信

福島民友新聞

 元サッカー日本代表の三浦淳寛さんが講師を務め、子どもたちにサッカーのフリーキック技術を伝える指導プログラムが9日、須賀川市のブルースタジアムで始まった。サッカークラブのビアンコーネ福島の子どもたちが来年3月まで技術を磨く。

 東日本大震災復興支援財団が展開する「東北『夢』応援プログラム」の一環として、アスマッチプロジェクトが指導プログラムを主催。同クラブの小学5、6年生約40人が参加した。

 三浦さんは子どもたちのフリーキックの蹴り方を確認し、一人一人のスロー映像を見ながら、個別にアドバイスを送った。子どもたちはアドバイスを参考に練習法を工夫した。今後、三浦さんは動画を通して子どもたちの成長を確認するほか、成果発表イベントで技術の向上を確認する予定。

福島民友新聞

最終更新:7/11(火) 11:20
福島民友新聞