ここから本文です

UEFAが香川をカバー写真に! ロナウドやメッシらを差し置き、“シンジ&マグロ”を夏の顔として紹介

7/11(火) 10:57配信

theWORLD(ザ・ワールド)

今年も大魚と共に

多くのスーパースターを差し置き、彼がサマーシーズンの顔と認定された。ドルトムントに所属する日本代表MF香川真司が休暇中に巨大なマグロと“フレッシュな”2ショットを楽しむと、欧州サッカー連盟もその透き通るような笑顔を世界に拡散している。

【写真】UEFAも注目! 香川が巨大マグロと笑顔で競演

新婚ホヤホヤのリオネル・メッシにルイス・スアレス、セルヒオ・アグエロ、クリスティアーノ・ロナウド、そしてサッカー界の伝説的名手ロナウジーニョ。この絢爛豪華な顔触れにもしも共通項があるとすれば、それは彼らが軒並み、マグロを抱えたとある日本人MFの笑顔を凌駕できなかったということだ。

香川は7日、自身のtwitterアカウントに「去年とあまり変わらない写真」とつぶやき、巨大マグロを両手でぶら下げる衝撃的ショットを投稿すると、これに『UEFA Champions League』の公式twitterアカウントも反応。「夏休みを満喫するスターたち」と銘打ち、新婚旅行を楽しむメッシやNBA選手のユニフォームを広げるアグエロ、そして愛しのパートナーとリラックスした表情を浮かべるロナウドらの一幕を紹介した。

そして興味深いことに、その多くのスター選手を差し置き、同アカウントは“香川とマグロ”の2トップをモーメントのカバー写真に掲載している。もちろん上記に列挙したスター以外にもセルヒオ・ラモスやジェラール・ピケ、キリアム・ムバッペ、ネイマール、トーマス・ミュラーなど、“表紙”を飾れなかった数多の英雄が香川の後に続く。

所属するドルトムントでは新指揮官ピーター・ボスの就任に伴い新たな体制がスタートするが、その屈託の無い笑顔と愛嬌さえあれば、どんなピンチでも乗り越えられるだろう。大魚を抱えた香川。その逆襲の準備は整っている。

http://www.theworldmagazine.jp