ここから本文です

巨人坂本が週間最多13安打、中日救援陣が好調…17年第15週投打5傑【セ編】

7/11(火) 10:16配信

Full-Count

広島が独走状態に、打撃陣では田中、菊池らが好調

 セ・リーグの第15週、広島が独走態勢だが、ヤクルト以外の4球団が競り合い、ポストシーズン進出は混戦模様だ。

【図表】「マイナビオールスターゲーム2017」 出場者一覧

【セ・リーグNPB第15週(7/3-7/9)】

巨人(6試合4勝2敗0分、勝率.667)
中日(6試合4勝2敗0分、勝率.667)
広島(6試合3勝2敗1分、勝率.600)
DeNA(5試合3勝2敗0分、勝率.600)
阪神(5試合2勝3敗0分、勝率.400)
ヤクルト(6試合0勝5敗1分、勝率.000)

 巨人、中日、広島、DeNAが勝ち越し。ヤクルトは1勝もできなかった。

【打者5傑】

○安打
1坂本勇人(巨) 13
2田中広輔(広) 11
3桑原将志(De) 10
3松山竜平(広) 10
3宮崎敏郎(De) 10

○本塁打
1長野久義(巨) 3
1菊池涼介(広) 3
3桑原将志(De) 2
3中谷将大(神) 2
3丸佳浩(広) 2
3バレンティン(ヤ) 2

○打点
1菊池涼介(広) 6
1バレンティン(ヤ) 6
1ロペス(De) 6
1坂本勇人(巨) 6
5上本博紀(神) 5
5中井大介(巨) 5
5梶谷隆幸(De) 5

○盗塁
1田中広輔(広) 3
2上田剛史(ヤ) 2
2重信慎之介(巨) 2
1盗塁8人

○打率(規定打席以上)
1宮崎敏郎(De) .526
2坂本勇人(巨) .481
3桑原将志(De) .476
4松山竜平(広) .455
5田中広輔(広) .423

○RC(Run Create)打者の総合指標 安打、長打、四死球、盗塁、犠打、犠飛を加味
1田中広輔(広) 7.33
2桑原将志(De) 7.30
3坂本勇人(巨) 7.22
4長野久義(巨) 6.39
5宮崎敏郎(De) 6.34

 7月9日に1500安打を記録した巨人坂本勇が週間13安打。巨人長野、広島菊池は3本塁打。広島田中は、長打4本、3盗塁、4四球、打率.423でRCトップだった。

1/2ページ

最終更新:7/11(火) 10:16
Full-Count

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9/24(日) 14:20