ここから本文です

父シンバが教える平和の心とは? 『ライオン・ガード/生命の大地』本編クリップ映像公開

7/11(火) 18:00配信

ぴあ映画生活

輝かしい受賞歴を誇るディズニー・アニメーションの傑作『ライオン・キング』から誕生したシリーズ『ライオン・ガード』の最新作、『ライオン・ガード/生命の大地』が7月19日(水)に DVDで発売。同時にデジタル配信が行われることも決まった。

主人公は、シンバの息子カイオン。プライドランドとサークル・オブ・ライフを守るグループ“ライオン・ガード”のリーダーとなったカイオンが、個性豊かな仲間たちと、時にぶつかり、時に協力しながら、王国に起きる様々な事件を乗り越えていく感動の成長ストーリーが描かれていく。

このたび、本作に収録されているエピソードより、父シンバが息子カイオンに平和の大切さを教えるシーンの本編クリップ映像が解禁。シンバがサークル・オブ・ライフについて語るシーンだ。

プライドランドでサークル・オブ・ライフの無事を祝う日を迎え、「1年でいちばん平和な日だ」と、のんびり過ごしていた“ライオン・ガード”のメンバーだが、宿敵ハイエナたちが荒れ地アウトランドでジャッカルを襲っていることが判明。アウトランドで襲われたジャッカルを助けるか迷っていたカイオンへ父シンバは改めてサークル・オブ・ライフの意味、そして平和の大切さを言い聞かせる。カイオンは父シンバの言葉に納得し、「プライドランドがある限り!」と、仲間とともに平和を取り戻しに出かけていく。

このほかにも、正義感あふれる新米“ライオン・ガード”たちが奮闘する全5話を収録。またDVDはデジタルコピー付きで、スマホやタブレットを使って外出中も気軽に作品を楽しめる。リーダーとしてまた少し成長したカイオンの活躍を、夏休みに親子で楽しんでほしい。

『ライオン・ガード/生命の大地』
DVD(デジタルコピー付き)
7月19日(水)発売、同日デジタル配信開始
2,800円+税

最終更新:7/11(火) 18:00
ぴあ映画生活