ここから本文です

GENERATIONS佐野玲於、レイザーラモンHGのバックダンサーだった過去

7/11(火) 18:00配信

AbemaTIMES

 『BPM~BEST PEOPLE’s MUSIC~』が放送され、ゲストにGENERATIONS from EXILE TRIBEが出演した。

 同番組は、EXILE/EXILE THE SECONDの黒木啓司のプロデュースのもと、DJ SOULJAHと共に、最高のアーティストをゲストに招き、トークとスペシャルセッションを展開する音楽番組。今回のゲストは、ダンス&ボーカルグループのGENERATIONS from EXILE TRIBE。GENERATIONSの7人は黒木の所属事務所の後輩であり、これまでも「『BPM』に出たい!」と切望していたのだという。

 番組内では、GENERATIONSのメンバーが最新アルバム『涙を流せないピエロは太陽も月もない空を見上げた』から思い入れのある一曲を紹介するシーンも。佐野玲於はボーナストラックとして収録している『Y.M.C.A.』をあげた。

 9歳からダンスを始めた佐野は、西城秀樹の名曲『YOUNG MAN (Y.M.C.A.)』をカバーしたレイザーラモンHGの『YOUNG MAN』(2006年)に出演していた過去があるようで、「僕お笑い芸人のレイザーラモンHGさんが『Y.M.C.A.』をHGさん風にアレンジして『Mステ』とか『うたばん』とかの歌番組に出てて。それで、その時、僕はバックダンサーをしていてて、めちゃくちゃやっていたので覚えていて…」と懐古。そのため、同曲に思い入れがあると語った。

 さらに、メンバーからの「歌詞は違うの?」という質問には「サビとか、(『素晴らしい』の部分が)『バッチこい~』みたいな」と回答。

 なお、Y!mobile(ワイモバイル)のCMで同曲のダンスを披露しているが、片寄涼太によると「あのCMがあったから、カバーしてみようかとなった」とのこと。誰もが知っている名曲のため、片寄は「踊ってもらえると嬉しい。ライブではCMよりもダンスが踊ってもらいやすい感じ」と、みんなが楽しめるダンスに仕上げていると語った。

(AbemaTV/『BPM~BEST PEOPLE’s MUSIC~』より)

最終更新:7/11(火) 18:00
AbemaTIMES