ここから本文です

富山37.3℃ 富山が全国一の暑さに/富山

7/11(火) 23:39配信

チューリップテレビ

 11日の富山は日中の最高気温が37.3度まであがり、全国一の暑さとなりました。
 また、全国の最高気温の上位10の地点に、富山や富山市の秋ヶ島、高岡市の伏木など5つの観測地点が入り、県内は、今年一番の暑さとなりました。

 「午後1時過ぎの富山駅前です、立っているだけでくらっとする暑さなんですが、手もとの温度計ではすでに38度を超えています」(小澤記者)

 11日の県内は、強い日差しが照りつける中南寄りの風が吹き、フェーン現象が発生。
 その影響で、富山で午後1時前に37.3度を記録し、全国一の暑さとなりました。
 富山のほか、富山市秋ヶ島で36.7度、伏木で36.5度と、県内10の観測地点のうち5つの地点が全国トップ10に入りました。
 県内すべての観測地点で今年最高の暑さを記録し、このうち7か所で35度を越す猛暑日となりました。
 富山では、7月3日に続いて今年2回目の猛暑日です。

 午後1時すぎ。
 富山駅前のビルの温度計は、40度を超えるほどでした。
 また、梅雨前線が東へ進み南から暖かく湿った空気が流れ込んでいるため、県内は大気の状態が不安定になっています。
 このため、夕方からは局地的に雨が降っていてところにより雷を伴っています。
 このあとも大気の不安定な状態は続く見込みで、富山地方気象台は、今夜、急な強い雨や雷雨に注意を呼びかけています。

チューリップテレビ

Yahoo!ニュースからのお知らせ