ここから本文です

車いす世界1位リード、ユニクロのアンバサダーに就任<男子テニス>

7/11(火) 20:23配信

tennis365.net

ユニクロ

ユニクロは11日にユニクロ・311オックスフォードストリート店で、男子車いすテニス世界ランク1位のG・リード(英国)が「グローバルブランドアンバサダー」に就任したことを発表。この日のイベントには、国枝慎吾も駆けつけた。

【ジョコへ ユニクロ柳井氏感謝】

英国人選手のグローバルブランドアンバサダーへの起用は今回が初。

リオデジャネイロ・パラリンピック(ブラジル/リオデジャネイロ、ハード)車いすシングルスで金メダルを獲得したリードは、アンバサダー就任について「非常に嬉しく思っている。ユニクロはジュニアの時から見ていて、ずっと着たいと思っていた。これを着て、早くコートへ行きたい。すごく着心地が良いし、プレーにプラスになる。明らかにパフォーマンスが向上すると思う」とコメント。

国枝や錦織圭がすでにユニクロを着用して実績を残りしている。リードは「他のアンバサダーのこれまでの成績を知っている。もちろん、プレッシャーはある。でも、自分はこれまで自分にプレッシャーをかけるタイプ。ユニクロのメンバーに入れてもらえることを誇りに思う。その期待に応えられるように頑張りたい」と意気込みを見せた。

ユニクロは、リードとのグローバルブランドアンバサダー契約を通じて、ウエアの提供やプロモーション活動への起用だけにとどまらず、トップアスリートであるリードからのフィードバックを商品開発へ反映するとともに、これまで培ってきた服作りのノウハウを活かし、パフォーマンスの最大化に貢献していく。

また、ユニクロがグローバルで推進している社会貢献活動についても、リードと協力のうえ、ともに取り組んでいく予定。リードは、現在開催されている「ウィンブルドン選手権」の車いすテニス部門にて、初めてユニクロのウエアを着用して戦う。

■株式会社ユニクロ 代表取締役会長兼社長 柳井正のコメント
この度、ユニクロのグローバルブランドアンバサダーに、ゴードン・リード選手が就任されたことを大変嬉しく思います。リード選手は、苦難に打ち勝つ強い心で、車いすテニスの最高峰に登り詰めました。

リード選手は、まさにユニクロのアンバサダーにふさわしい資質の持ち主です。同選手の地元英国で開催されるグランドスラムである「ウィンブルドン選手権」でユニクロのウエアを着て活躍する姿が見られることを誇りに思います。

現時点でのユニクロ グローバルブランドアンバサダーは、テニスの錦織圭、車いすテニスの国枝慎吾およびリード、ゴルフのアダム・スコット、冒険家の南谷真鈴氏。

tennis365.net

最終更新:7/11(火) 20:23
tennis365.net