ここから本文です

分かっていても止められない! あのメッシをも上回る決定機を演出したドリブラーは

7/11(火) 21:11配信

theWORLD(ザ・ワールド)

突破力ではメッシを超えたか

バルセロナFWリオネル・メッシはチームのエースストライカーであると同時にチャンスメイカーでもある。特に近年はネイマールやルイス・スアレスと優れたアタッカーが揃っていることもあり、中盤まで下がってチャンスメイクに徹することも多くなった。

「日本にメッシがいた」

そのメッシは2016-17シーズン、中盤から計68もの決定機を演出している。しかしこれを上回る選手がいるのだ。英『Squawka』によると、その選手とはチェルシーMFエデン・アザールだ。アザールはチェルシーの前線を引っ張る存在で、チームのプレミアリーグ制覇の立役者だ。

アザールはメッシを上回る70の決定機を中盤から演出しており、プレミアリーグで優勝を争うライバルもアザールだけは最後まで抑えられなかった。独特のリズムから繰り出されるドリブルは分かっていても止められない領域にあり、その突破力はメッシをも上回っていると言えるかもしれない。

そのアザールは来季チェルシーの一員としてチャンピオンズリーグに臨むことになる。欧州を代表するDFでもアザールには手を焼くだろうが、アザールが欧州最高峰の舞台でどんな活躍を見せてくれるのか楽しみだ。

http://www.theworldmagazine.jp/

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

Yahoo!ニュースからのお知らせ