ここから本文です

元強豪野球部員らが売春仲介

7/11(火) 14:00配信

ホウドウキョク

甲子園に9回出場している千葉県の拓殖大学紅陵高校の野球部員だった少年3人が、知人の少女に売春をさせた疑いで逮捕された。
売春防止法の疑いで逮捕されたのは、17歳から18歳の少年3人。
3人は、拓大紅陵の野球部員だった2017年1月から2月にかけて、ツイッターで男性客を募り、知人の少女に売春をあっせんした疑いが持たれている。
拓大紅陵は、甲子園に春と夏あわせて9回の出場経験がある、高校野球の強豪校。
近所の人は、「ほかの部員もいっぱいいることだし、一生懸命やってもらったらいいと思う」と話した。
警視庁の調べに対して、3人のうち1人は、容疑を否認している。

画像つきで記事をみる

最終更新:7/11(火) 14:00
ホウドウキョク