ここから本文です

トランプ氏長男「ロシア疑惑で」聞き取りへ

7/11(火) 16:14配信

ホウドウキョク

アメリカのトランプ大統領の長男が、大統領選挙の期間中に、ロシア政府と関係がある弁護士と接触していたとされる問題で、アメリカ議会は、長男の聞き取り調査を行う意向を示した。
これは、ニューヨーク・タイムズ紙が伝えたもので、長男のドナルド・トランプ・ジュニア氏が、民主党の候補だったクリントン元国務長官に不利な情報を得るために、ロシア人弁護士と面会していたとされている。
ジュニア氏は、ツイッターで、面会の事実を認める一方、「情報は得られなかった」と釈明している。
議会は、ジュニア氏の聴取を検討していて、「ロシア・ゲート」疑惑の新たな火種となっている。

画像つきで記事をみる

最終更新:7/11(火) 16:14
ホウドウキョク