ここから本文です

ELMS:Gドライブ、スーパーGT出場の平川亮代役にニコラス・ミナシアンを起用

7/11(火) 19:17配信

オートスポーツweb

 ELMSヨーロピアン・ル・マン・シリーズに参戦しているGドライブ・レーシングは、7月23日の第3戦レッドブルリンク、8月27日の第4戦ポールリカールで、平川亮に代わり、ニコラス・ミナシアンを起用する。

Gドライブの22号車オレカ07・ギブソン

 2017年シーズンもELMSへ継続参戦し、第2戦モンツァではチームの総合優勝に貢献した平川。第85回ル・マン24時間耐久レースでは、マシントラブルやチームメイトのクラッシュなど、負の連鎖に苦しめられたが、総合39位/クラス17位でチェッカーを受けた。

 そんな平川はELMSに並行してスーパーGTにも参戦中。スーパーGT第4戦SUGOと第6戦鈴鹿はELMSの第3戦と第4戦と日程が重なっており、開幕前からスーパーGTを優先してELMSを欠場するとしていた。

 代役を務めるミナシアンはプジョーの元ワークスドライバーで、2017年はチームのアドバイザーを務める大ベテランだ。

「プロトタイプマシンのコクピットに戻ることができて嬉しいし、ELMSのようなコンペティティブなシリーズを戦えることも光栄だ」とミナシアン。

「ル・マン24時間のテストデーで、チームのオレカ07・ギブソンをドライブしたから、2017年型のLMP2マシンには慣れているよ」

「私の目標はメモ(・ロハス)、レオ(・ルーセル)がシリーズポイントを獲得できるよう、最大限にアシストすることだ」

[オートスポーツweb ]