ここから本文です

夏の「スペシャ列伝」終幕&特番オンエア決定。SIX LOUNGE、リーガルリリーら集結

7/11(火) 20:53配信

rockinon.com

今月4日、スペースシャワーが主催する発掘イベント「スペースシャワー列伝 第134巻 ~彩言疾風の宴~」が渋谷WWWにて行われた。

トップバッターはKOTORI。“4号線”で幕を開けると、「KOTORIです。よろしく!」という横山優也(Vo・G)の手短かな挨拶を挟んで、“Blue”、“ラッキーストライク”を畳みかける。MCでは「中学のときの夢が叶ってます!」と憧れの列伝のステージに立てた喜びを爆発させると、“素晴らしき世界”を披露した。

続いて出演したリーガルリリーはミディアムテンポの“トランジスタラジオ”を皮切りに、“ぶらんこ”、“リッケンバッカー”を披露。ステージの終盤では今月5日にリリースされたばかりのミニアルバム『the Radio』に収録されている“高速道路”や“はしるこども”をパフォーマンスした。

Bar StageではReNがひとり多重録音によるパフォーマンスを繰り広げた。アコースティックギターを打楽器のようにも使いながら、2本のマイクと足元に用意した録音機材を操り、その場で音を積み重ねて歌を届ける。前後編の2回にわかれたステージでは“Lights”、“Life Saver”、“PASSION”を披露しMCでは「この音楽を僕は生涯にわたってやり続けていくと思います」と語った。

続いてメインステージにはSaucy Dogが登場。“グッバイ”ではサビで一斉にフロアから手があがり、最後のMCでは石原慎也(Vo・Gt)が大切な人が亡くなったとき、音楽活動のために通夜にも葬儀にも出ることができなかったと語る。「僕が音楽を辞めたら、それこそ浮かばれない。だから僕はこの声が嗄れても音楽を辞めないし、この声が遠くの雲の向こうまで届くように歌い続けようと思います」と言い、“いつか”を歌った。

イベントのトリを飾ったSIX LOUNGEは、“ふたりでこのまま”からスタート。「正々堂々いちばん汗かいて帰ります」というヤマグチユウモリ(Vo・G)の言葉のとおり、“プラマイゼロ”から“トラッシュ”などでフロアを熱くしていく。MCでは「他のバンドがかっこいいのは知ってるけど、負ける気はしないです」と発言。アンコールでは《この歌があればきっと大丈夫》と歌うアンコールの“夢みた君が大好きだ”を披露した。

なお、同イベントの模様は8月19日(土)にスペースシャワーTVで特別番組としてオンエアされる。

●セットリスト
・KOTORI
M1. 4号線
M2. Blue
M3. ラッキーストライク
M4. シャンプー
M5. 素晴らしい世界
M6. 19歳
M7. Kaze

・リーガルリリー
M1.トランジスタラジオ
M2. ぶらんこ
M3. リッケンバッカー
M4. 高速道路
M5. はしるこども

・ReN
<1st>
M1. Illumination
M2. DREAM
M3. What I‘m Feeling
<2nd>
M1. Life Saver
M2. PASSION
M3. Lights

・Saucy Dog
M1. ナイトクロージング
M2. グッバイ
M3. 煙
M4. ロケット
M5. いつか

・SIX LOUNGE
M1. ふたりでこのまま
M2. プラマイゼロ
M3. トラッシュ
M4. メリールー
M5. 俺のロックンロール
M6. 僕を撃て
EN.M1. 夢みた君が大好きだ

rockinon.com(ロッキング・オン ドットコム)

最終更新:7/11(火) 20:53
rockinon.com